ドメインとはいったいどんなものですか?

ドメインとはいったいどんなものですか?

SEO対策

WordPress(ワードプレス)を始めるために必要となるのが、サーバーの契約とドメインの取得です。

ドメインとは、例えるならあなたがこれからWordPressでつくるブログの住所のようなものです。

今、あなたはこのQ&Aのページをブラウザというアプリケーションソフトを使ってみています。

ブラウザのアドレスバーを見てください。

アドレスバーに表示されているのがURLというWebサイトのアドレスになります。

ドメインとは、その一部、例えば「○○.net」や「△△.com」のような文字列を意味します。

 

Webサイトのアドレスだけでなく、メールアドレスにもドメインは使われています。

たとえば、「ユーザー名@gmail.com」というメールアドレスでは「gmail.com」、「ユーザー名@yahoo.co.jp」では「yahoo.co.jp」が、ドメインにあたります。

 

どうですか?意外と身近な存在に感じてきましたでしょうか。

 

いつも目にしている文字列そのものがドメインだったんですね。

 

ドメインはインターネット上のデータを管理するために必要なもので、自分で取得できるものを独自ドメインと呼んでいます。

 

WordPressでブログを作る際には、独自ドメインを取得、設定することで、あなたのブログがWeb上に表示されるようになります。

 

また、独自ドメインのほかに、「サブドメイン」というドメインもあります。

独自ドメインが、自分で自由に決められるのに対して、サブドメインは独自ドメインから枝分かれしたドメインを意味します。

たとえば、yahoo!のサイトを見てみましょう。

Yahoo!JAPANはhttps://www.yahoo.co.jp/

Yahoo!ショッピングはhttps://shopping.yahoo.co.jp/

というように、「yahoo.co.jp」の前に「shopping」という文字列がありますよね。

まさに、「yahoo.co.jp」を基準としたドメインのことをサブドメインと呼びます。

 

WordPressを作るにあたっては、基本的には独自ドメインを取得しますが、それに関連するブログをいくつも作る場合は、独自ドメインからサブドメインを作って、視覚的に関連付けると良いでしょう。

 
 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方

 

ホームページ相談会を実施中です 
早めにお席を確保してください♪

 

 
 
 

 

 

Follow me!