ブログ記事を下書き保存しようとしたところ、操作ミスで書いた文章を消してしまいました。せっかく書いた文章を消さない方法はありますか?

ブログ記事を下書き保存しようとしたところ、操作ミスで書いた文章を消してしまいました。せっかく書いた文章を消さない方法はありますか?

残念ですが、ブロガーあるあるのひとつですよね・・・

 

ブログを書いている人なら、一度は経験したことがある内容だと思います。

 

私がWordPressの運用をお伝えしている方の中にも、

・記事の作成画面で下書きを選んだはずが保存できていなかった

・間違って画面をリロードして本文やタグの入力が全部消えてしまった

というような話をよく耳にします。

 

私も経験したことがあるのですが、とてもショックですよね。

 

とくに、WordPressはオンラインで書かれている方が多いと思うので、

ページが更新されてしまえば書き込んだ情報は消えてしまいます。

Wordなどでおなじみの復元キー、「Ctrl」+「z」の短縮キーを使ったところで情報は戻ってきません。

 

操作ミスで文章を消してしまう対策としては、オフライン、オンライン2つの方法があります。

 

オフラインで作業する

たとえばメモ帳やWordなどのソフトを使うと、リロード(「更新」ボタンをおして情報を更新すること)による情報の消去を防ぐことができます。

 

とくに、Wordは自動保存機能がついています。

ソフトが強制終了されたときには、次の起動時に「ドキュメントの回復」画面が表示されて、消えた内容を保存することができます。

また、内容を保存し忘れてウィンドウを閉じてしまった場合でも、Wordの「ドキュメントの管理」から、「保存されていない文書の回復」を選択することで、情報を再表示させて保存できます。

 

ただし、100%自動保存できているとは限らないので、こまめに上書き保存しておきましょう。

 

オンラインの場合は自動保存ソフトを活用する

オンラインで記事を書く場合は、グーグルドキュメントやEvernoteなど、自動保存機能がついているソフトを選びましょう。

 

 

 

 

 

 
 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方

 

ホームページ相談会を実施中です 
早めにお席を確保してください♪

 

 
 
 

 

 

Follow me!