読みやすいブログ記事をうまく書けません。コツはありますか?

読みやすいブログ記事をうまく書けません。コツはありますか?

ブログ記事が書けないというご相談の中でも多いのが、書きたい内容は決まっているけれど、読者の読みやすい記事の書き方がわからないというお悩みです。

実は、コツさえつかめば、読みやすいブログ記事を書くことは簡単です。

 

まずは、代表的なPREP法を身に着けてみましょう。

 

PREP法とは、ビジネスマンがプレゼンテーションをするときに用いる文章の構成方法です。

文章の構成方法というと、少し難しい感じがするかもしれませんね。

あなたが記事の中で伝えたいことを、どんな順番にして書けばいいのかをイメージしてみてください。

 

PREPとは、

・Point(あなたが伝えたいことの結論や要点)

・Reason(どうしてなのか)

・Example(たとえば、こういう例があります。という例示)

・Point(最後にもう一度、結論や要点)

を意味します。

 

このような並びにすると、説得力が増すので、読者にとっても内容が伝わりやすいといわれています。

 

まず、結論を最初に持ってくることで、相手に「この記事にはこのようなことが書かれている」という安心感を与えます。

 

次に、理由を告げて、結論に対する確信を持たせ、例示によって、相手がイメージしやすい状態へもっていき、想像力をかき立てて具体的に理解できる状態へ導きます。

 

最後に結論をもう一度繰り返して相手に納得させます。

 

PREP法にはこのような理論が用いられているため、説得力が高い構成法と呼ばれているのです。

 

たとえば、今回のご質問と答えを活用したExampleを例に出すなら、次の通りです。

 

・Point ブログ記事を書くにはPREP法がおすすめ

・Reason PREP法だと説得力が増すから

・Example 実際に今、このたとえ自体が例示になっていて理解しやすくなっているでしょう

・Point このように、PREP法で書くと説得力があるので、ブログ記事にも活用できる

 

このように、PREP法を用いることで、あなたのブログは格段に読みやすくなるでしょう。

 

 

 

 

 
 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方

 

ホームページ相談会を実施中です 
早めにお席を確保してください♪

 

 
 
 

 

 

Follow me!