ワードプレスのブログを書くときに、よく言われるキーワードやタグとはどんなものですか?

ワードプレスのブログを書くときに、よく言われるキーワードやタグとはどんなものですか?

キーワードとは、文字通りその記事にとってのキーワードとなる単語のことです。

ブログを書くときにキーワードに注意して書かないといけないと、よく言われていますよね。

WordPress上では、キーワードのことを「タグ」と呼んで、投稿時に設定しますが、意味内容は同じこと。

誰かがインターネットでキーワードについて検索したときに、あなたのブログを検索結果の上位に表示させるために意識するものなのです。

 

あなたのWordPress記事にお客様がくる仕組み

あなたのブログへお客様や見込み客となる方がこられるきっかけをご存知ですか?

FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSに力を入れている方であれば、プロフィールや投稿にブログ記事をリンクさせることで閲覧者を増やすことができますよね。

また、名刺などにブログのURLを記載されている方もいるでしょう。

ですが、広いインターネットの世界では、そのつながりはほんのひと握りにすぎません。

 

ブログへ訪れる方の多くは、Googleなどの検索サイトで「キーワード」を入力して、その結果表示された検索結果からのリンクを通じてあなたのブログを訪れているのです。

これを検索流入というのですが、ブログ集客をする場合、検索流入の度合いを高める必要があります。

検索流入でブログへ来られる方が増えるほど、あなたのブログは安定的に閲覧者数を増やすことができるのです。

つまり、集客目的でブログ記事を書くときには、ただやみくもに書くのではなく、キーワードを意識しなければならないということですね。

 

ワードプレスの記事にアクセスを集めるために

そのために、まずは、アクセスを集めるためのキーワードを決めます。

これをキーワード選定というのですが、アクセスが集まりやすいキーワード選びます。

そのキーワードを使ってブログを書くことで、検索結果の上位に表示されやすくなり、安定的に見てもらえるようになるのです。

また、選んだキーワードをブログ記事にちりばめることも大切です。

意識しすぎると、たくさん使ったり、偏って書いてしまったりするのですが、ある程度自然になるように文章に組み入れるようにするといいですよ。

 

WordPress初心者のためのQ&Aリンク集はこちら

 

 

WordPress制作

 
 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方

 

ホームページ相談会を実施中です 
早めにお席を確保してください♪

 

 
 
 

 

 

Follow me!