初心者でもできるWordPressブログ~女性起業家がはじめてWordPressに取り組む方法

目次

初心者でもできるWordPressブログ~女性起業家がはじめてWordPressに取り組む方法

女性起業家の多くは、ブログで自分のプロフィールやビジネスの情報を発信しています。

自分自身のブランディングを行うことで、効率よくファンや顧客を増やすことができます。

 

しかし無料で登録した「アメブロ」などブログサービスを活用していると、

自分の思うようなカスタマイズができなかったり、広告がついているのが嫌になったりしま

せんか?

 

有料サービスを利用することでこのような煩わしさを失くすこともできますが、

より自由度が高いWordPress(ワードプレス)を活用したいと考える人も少なくありません。

 

ここでは女性起業家のみなさんが、はじめてWordPressを活用するために必要な知識、

メリット・デメリット、費用、どんなことができるのか?などお伝えしていきます。

 

女性起業家WordPress制作はこちら

アメブロを卒業してWordPress(ワードプレス)を活用した方がいい3つの理由

女性起業家として第一歩を踏み出したのであれば、

そろそろアメブロを卒業してWordPressを活用すべきです。

その理由には次の3つを挙げることができます。

 

 1、自由度が高く自分のビジネスにあったブログを構築できる

 2、ブログがそのまま自分の資産となる

 3、慣れてくればカスタマイズが簡単にできる

 

ではその理由について詳しく見ていきましょう。

 

1、自由度が高く自分のビジネスにあったブログを構築できる

WordPressであれば、みなさんが思い描いていたブログにカスタマイズすることができ、

自由度も高いので、ビジネスチャンスが大きく広がります。

 

今この記事を読んでいる人は、

自分自身が運営しているブログに何らか不満を持っている人ではないでしょうか。

 

特にアメブロなど無料ブログであれば、はじめるのは簡単ではありますが、

それほど自由度は高くなく、思うようにブログをカスタマイズすることができません。

 

また大事な部分に広告が入っているものが多くあり、

せっかく自分のブログに訪れてもらったのに広告のほうへ誘導されてしまうこともあります。

 

「こんなブログにしたい!」

というあこがれのブログを見つけたものの、自分のものとは程遠く、

「どうしたらこんなブログを作ることができるの?」

と思っているのではないでしょうか?

 

それは女性起業家ならみなさんが通る道・・・

 

最初は無我夢中でブログを始めたものの、

 

「もっと多くの人に自分のビジネスをアピールしたい!」

「自分自身のことをもっと発信してファンを増やしたい!」

 

という目標が大きくなってくるにつれて、アメブロなどの無料ブログでは満足いかなくなってしまうのです。

 

2、ブログがそのまま自分の資産となる

WordPressは無料ブログと比べて、はるかにグーグルなどの検索で評価されやすくなっています。

そのため過去記事でも埋もれることなく、いつまでも資産として訪れてもらい、

みんなに読んでもらうことが可能です。

 

無料ブログは同じブログサービスをしている人たちとのつながりを持つことができますから、

アクセスを増やすのも容易にできるメリットがあります。

 

ただし無料ブログはグーグル検索には強くないものがほとんどで、

ブログを更新していく中で過去の記事はどんどん読まれなくなってしまいます。

 

つまり無料ブログは、ツイッターやフェイスブックのようなSNSに近いと考えた方がよく、

アクセスは得られやすいものの記事が資産にはならないということなのです。

 

WordPressの記事はグーグル検索に強く

過去記事でも記事内容やキーワードを工夫すれば検索上位に位置づけることも可能です。

また記事を見直して更新していけば、グーグルにも評価されやすくなり、

いつまでも上位検索されることに繋がってくるのです。

 

3、慣れてくればカスタマイズが簡単にできる

WordPressは誰もが取り組みやすいように工夫されていますので、

サイト作成が初めての人でも自分自身が思うようなブログにカスタマイズすることができます。

 

確かにはじめて取り組む人にとっては、「わたしにもできる?」と不安になる人が多いと思います。

 

WordPressで作成したブログを見ていると、

とても綺麗な外観のものを見つけることができます。

これらのブログは「テーマ」と呼ばれるテンプレートを活用しています。

 

このテーマには有料のものや無料のものがありますが、

有料のものにはインストールするだけで既に綺麗な外観になるものが多くあります。

また最近では無料のテーマにおいても、素晴らしいデザインのものが増えています。

 

さらにWordPressでは機能を拡張するためのツール「プラグイン」が用意されています。

WordPressの基本部分はとてもシンプルにできていて、

自分に合ったブログにカスタマイズしていく際には、

プラグインと呼ばれるソフトをインストールしていく必要があります。

 

例えば・・・

「お問い合わせフォームを作るためのプラグイン」

「サイトマップをつくるためのプラグイン」

「文字装飾するためのプラグイン」など、

さまざまなものが用意されています。

 

多くは無料で利用することができ、

プラグインをインストールするだけで簡単にカスタマイズすることができるのです

 

 

WordPress(ワードプレス)ってなに?どうはじめたらいいの?

WordPressは自由度が高く、

自分自身のビジネスをアピールするためには欠かせないツールであることが分かります。

女性起業家の中にはそれほどブログに詳しくない人でも、

WordPressでブログ運営に取り組んでいる人が多くいます。

 

ここでは、

「WordPressってそもそもなに?」

「WordPressはどうはじめたらいいの?」という部分にスポットを当ててお伝えしていきます。

 

・WordPress(ワードプレス)ってなに?

 

WordPressを簡単に説明しますと、

専門知識のない人であっても自分自身のブログやWEBサイトを持つことができ、

情報発信のための記事を公開することができるものです。

 

「カスタマイズが簡単」

「テーマ(外観)が豊富」

「プラグインが豊富」であるために、

初心者であっても取り組みやすいものとなっています。

 

無料ブログなどと決定的に違う部分は、

「独自ドメインで運営できること」

にあります。

 

独自ドメインとは、

「○○○.com」や「△△△.net」などのように、

○や△に当たる部分に好きな文字を入れることができるものです。

ここに自分自身のお店の名前や自分の名前を入れているものを多く見られますね。

 

しかしアメブロなど無料ブログの場合であれば、

「ameblo.jp/○○」というようにどうしてもその運営元のURLがついてしまいます。

これでは自分のビジネスを運営するうえで信用力が落ちてしまいますよね。

 

またアメブロをはじめとして多くの無料ブログには、肝心な部分に広告が掲載されています。

この広告を外したい場合には、有料会員などになる必要があります。

 

WordPressにおいても、サーバー代や独自ドメイン代が必要にはなりますが、

月額数百円から数千円で持つことができますから、

それほど多くの費用が必要にならないので負担にはならないでしょう。

 

カスタマイズの手軽さや自由さ、資産として運営できることを考えれば、

WordPressをいち早く導入すべきだと思います。

 

・WordPress(ワードプレス)はどうはじめたらいいの?

 

WordPressをはじめるためには、「サーバー」「ドメイン」を用意する必要があります。

 

「サーバーやドメインってなに?」と

少々不安になる人がいるかもしれませんが、

それほど難しいものではありません。

 

簡単にいいますと・・・

サーバーとは「ブログを保管しておく場所」のことをいい、

ドメインとは「ブログの住所」であるといえます。

 

アメブロなど無料ブログでは、サーバーもドメインも既に用意されていますが、

WordPressでは自分自身で用意しなければなりません。

この手間がWordPressのデメリットであるといえますが、

簡単に利用できるようになっています。

 

例えば人気の高いレンタルサーバーに「エックスサーバー」がありますが、

月々900円から利用することができます。

プランによっては、独自ドメインを無料でもらえるキャンペーンが行われていますので、

独自ドメインを取得する手間を省くことができます。

 

さらに料金の安いところであれば「ロリポップレンタルサーバー」が人気です。

WordPressが利用できるプランで一番格安のものであれば、

月額250円で利用することができます。

WordPressのインストールはとても簡単であり、女性の利用も多いレンタルサーバーです。

 

私も当初はロリポップを利用していましたが、

通信速度が遅いことが気になり最近、Xserveに変更しました。

 

独自ドメインで人気のサイトである「お名前.com」であれば、

さまざまなドメインが格安で利用することができます。

2019年3月現在の価格を調べてみると、「.com」なら1年間899円、

「.net」なら1年間960円、「.jp」なら1年間1160円~となっています。

 

できる限り格安で運用したいのであれば、

ロリポップレンタルサーバーで年間3000円(月額250円)と

独自ドメイン「.com」899円で、年間3899円(税抜)で利用することが可能です。

 

これ以上の金額がかかることはありませんから、

それほど大きな負担にならないことがお分かりになるのではないでしょうか。

 

女性起業家WordPress制作

WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット

 

女性起業家でWordPressを利用する人は増えていますが、

メリットだけではなくデメリットも存在します。

 

メリットだけではなくデメリットもきちんと把握しておく、

自分にあった運用ができるかどうか確かめておきましょう。

 

・WordPress(ワードプレス)の3つのデメリット

 

1、サーバーや独自ドメインを自分自身で取得や設定しなければならない

 

アメブロなど無料ブログと比較すると、

この部分に対しては圧倒的に負担になる部分であると考えておかねばなりません。

それほど難しい設定ではないにしても、アメブロなどではまったく必要としない作業となります。

 

正直、このような設定がかなり苦手という人であれば、

この部分で挫折してしまう人もいます。

設定を代行でしてくれる業者もありますが、

設定だけでも数万円を要することになりますから費用負担が大きくなってしまいます。

 

サーバーや独自ドメインに対する知識も、最低限持ちあわせておかねばなりません。

 

ただしいったん設定を終えてしまえば、すぐにブログを始めることができます。

またレンタルサーバー各社は分かりやすいマニュアルも用意していますから、

うまく活用するといいでしょう。

 

2、サーバーや独自ドメインに対する費用が発生する

 

先ほど費用の例をお伝えしましたが、

どうしてもサーバー代と独自ドメインの費用負担が必要になることは避けられません。

 

それほど月額でいえば1000円程度で運用することができ大きな出費にはなりませんが、

やはり無料ブログと比べてしまうと負担となってしまう可能性があります。

 

3、記事が資産なるまでにはある程度の時間が必要

 

WordPressでブログをはじめて、グーグル検索などから記事に訪れるようになるには、

3ヶ月から半年程度の期間を有します

それほどの時間もかからずに検索に引っかかる可能性もないわけではありませんが、

結果が出てきたと感じるまでには時間がかかると思って準備を進めた方が良いと言えます。

すぐに読まれるようにならないのは、WordPressのデメリットといえるでしょう。

 

アメブロなど無料ブログの場合であれば、同じブログサービスを利用している人たちとのつながりをすぐに持つことができます。

つまりブログであってもSNSのようなコミュニティが存在しており、

そこから記事への流入を期待することができるのです。

 

WordPressにはこのようなコミュニティがそもそも存在していませんから、

グーグルなどの検索流入を期待しなければなりません。

ただグーグルで検索されるようになるには、

数か月ほどの期間を有することになりますから、

その間の時間のロスが発生するのは仕方がありません。

 

・WordPress(ワードプレス)の3つのメリット

 

1、ブログの運営を自分自身で行うことができる

 

WordPressは冒頭からお伝えしている通り、

ブログの運営すべてを自分自身の手によって行うことができます。

自分の思う形にカスタマイズさせることができ、

自分のビジネスについてどんどん情報発信することが可能です。

 

アメブロなど無料ブログの場合、

そのサービスが終了すれば必然的にブログをやめなければなりません。

WordPressにはそのようなリスクはまったくないといえるのです。

利用規約に縛られることもありませんから、商用利用もまったく問題になりません。

(アメブロも2018年12月に商用利用が可能になりました)

 

2、テーマやプラグインで自分の思うようなブログを作ることができる

 

どのようなサイトやブログを構築するかは自分自身が決めることができ、

テーマの変更やプラグインのインストールによって、

自分が考えている形にすることが可能です。

仮に画像処理やテーマのカスタマイズなど複雑な要素があるとしても、

専門の業者に任せればすぐに解決します。

 

WordPressブログにおいて自分自身のブランディングをしている人もいて

自分の思うような情報をどんどん発信していくこともできます。

 

アメブロなど無料ブログの場合では、広告がついていて外せない場合もありますので、

どうしてもビジネス利用には向いていないといえます。

また、広告を外すには有料となり、そこに費用をかけるなら

サーバーやドメイン取得に費用をかけた方がいいのではないか?とも思います。

 

3、手軽に記事を更新していくことができ、記事が資産となっていく

 

WordPressは一度設定をしてしまえば、

それ以降はそれほど複雑な設定を行う必要はありません。

アメブロや無料ブログと同じような感覚で、記事を更新していくことが可能です。

 

WordPressはグーグル検索に評価されやすい仕組みになっており、

無料ブログと比べてはるかに記事を資産化させることが可能です。

 

検索されるまでには一定期間を要しますが、検索の上位に表示された場合には、

検索での流入が期待できます。

記事をどんどん増やしていけば、それだけ検索される機会が増えますから、

あなたの記事がどんどん読まれるようになるのです。

 

するとあなたのブログが集客してくれるようになり、

24時間あなたのビジネスの営業マンになってくれます。

 

WordPress(ワードプレス)で行うはじめてのマーケティング

 

WordPressでブログ集客を考えている人は、

インターネットマーケティングの知識が必要となります。

ブログの記事が検索で上位に掲載されれば、それだけ検索での流入が期待できますが、

検索上位になるために必要な知識のことを「SEO」と呼んでいます。

 

アメブロなど無料ブログを運営している人は、

多くの人が日記感覚で利用しているためこのSEOの対策を考えている人が多くありません。

 

例えば記事のタイトルを見ると「今日の出来事」のようなものが多いですが、

これでは検索されてクリックされることはありません。

 

タイトルには必ず検索されるキーワードを2~3つ程度は含めておかねばなりません。

 

例えばこの記事のタイトルは

「初心者でもできるWordPressブログ~女性起業家がはじめてWordPressに取り組む方法」ですが、

「初心者 WordPress 女性起業家」などの

キーワードが含まれていることが分かります。

 

またタイトルを一目見て内容を把握することができますから、

興味を持った人からクリックしてもらいやすくなります。

 

このような基礎的なSEOの知識は、

WordPressを運用していく中で少しずつ学んでいけばいいでしょう。

 

 

現在、アメブロを卒業したい女性起業家の方向けに女性起業家wordpress制作を募集しています。

 

まとめ~はじめてのWordPress(ワードプレス)~わたしにもできる?

 

女性起業家でWordPressブログに取り組んでいる人はとても多くなりました。

それほど深い知識は必要ではなく、

どのように運用することができるのか学びながら取り組んでいる人が少なくありません。

 

ビジネスで運用するのであれば、アメブロなどの無料ブログはもう卒業して、

WordPressに取り組んでみましょう。

 

それほどハードルは高くありませんし、女性でも多くの人が取り組んでいますから

ぜひチャレンジして頂きたいと思います。

 

WordPress制作

 

 

 
 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方

 

ホームページ相談会を実施中です 
早めにお席を確保してください♪

 

 
 
 

 

 

Follow me!