50代の女性が起業して成功するためにやっておくべきこととは

50代の女性が起業して成功するためにやっておくべきこととは

女性は10代のうちは勉強に励み、20代や30代のうちに結婚や出産をする。

そこから、家事と子育て、家族のために時間を過ごすようになる人はかなりの割合でいるのではないでしょうか。

そのため、自分のやりたかったことになかなかチャレンジできなかったり、そもそも何かにチャレンジしたいという気持ちに気がつかなかった女性も多いかもしれませんね。

 

しかし、50代になると子供も大きくなり、自分に自由な時間ができるのは言うまでもありません。

自分のための時間やお金にも余裕ができて、

「何かやりたい・・・」「私にできることってなんだろう?」と思い始め・・・

起業をして、人生の再スタートをはじめてみてもいいかも?と思うわけですが・・・

思っただけでは、なかなかその大きな一歩を踏み出すことができずに、とどまっている方もいるかもしれません。

そこで、50代の女性が起業をしてうまく乗り切れるためには、どうすればいいのかを考えていきましょう。

 

50代の女性が起業するために必要なこと

結婚して、子育てをして。

この何十年もの間のことを思い返してみてください。

学生のときに学んできたこと。

社会人になって仕事をしてきたこと。

主婦になって子育てをしたりパートで働いたりしたこと。

趣味で習い事をしていたかもしれませね。

起業という道にチャレンジするなら、今までの経験を最大限に活かして起業するのがいちばんの近道です。

 

例えば・・・

主婦として過ごしてきた中で、得意なジャンルと言えば、料理が一般的ではないでしょうか。

今まで毎日やってきた料理を、だれかに教えることもできます。

つまり、自宅で料理教室を開くという選択肢もあります。

これも立派な起業です。

他にも、子育てカウンセラーだったり、家事代行などもそれに該当しますね。

趣味で習っていたフラワーアレンジメントの教室を開いたり、

ウェディングブーケの制作販売をすることも立派な起業です。

また、自分にしかできないことがあるのでしたら、それこそ武器にして起業を考えてもいいですね。

語学が堪能なら放課後の時間に子供達に教えたり、シニア世代に教えるというのもこれからは需要があると思います。

もちろん、自分には特別な武器と呼べるものがない・・・というのであれば

イチから何かを学ぶことで、起業することもできます。

 

例えば、自分のために使える時間を有効活用して、難易度の高い資格や免許を取得することも有効です。

例えば、ファイナンシャルプランナーや、社会保険労務士など。

合格するのは難しいですが、それくらい価値のある資格と言っても過言ではないので、

数字に強いならばチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ。

女性が起業するための支援を最大限活用する

とは言っても、さぁ起業しよう!なんてなかなかハードルが高いと考えてしまうのも無理はないかもしれません。

それもそのはず・・・

 

何かを始める場合、どうしてもコストが発生してしまいます。

ふんだんに運用資金があればそこまで悩むことはありませんが、みんながみんなそうではありません。

時間やお金に余裕が出てきたとはいえ、すぐに資金的に余裕はないかもしれませんね。

そこで、女性の起業家向けの助成金や融資制度を利用することで、資金面をクリアにすることができます。

こういった制度をうまく利用するという選択肢も頭に入れておくといいですよ。

 

女性応援プログラム助成事業

都道府県によっても異なりますが、東京都では女性が起業するための経費の一部を助成してくれるプログラムがあります。

このプログラムは、シャッター街になった商店街の活性化をはかるために、立ち上げられたものです。

事業を行っていない、まさに今から起業する女性も支援の対象となっています。

しかも、助成限度額はなんと最大730万円までという、太っ腹な条件が印象的です。

女性とシニア起業家支援資金

日本政策金融公庫から、女性のための起業家支援をしてくれるプログラムがあります。

利用条件は、35歳未満か55歳以上の新規事業をする女性限定のため、年齢に気をつけておく必要があります。

融資限度額はなんと、7,200万円まで。

このように、運転資金がまったくなかったとしても、各助成金や融資サービスを利用することで、起業する夢を叶えることができます。

 

成功するためには女性起業セミナーで仲間をつくることも重要

起業しよう!と思うと、ほとんどの場合は一人で進めようとしてしまうかもしれません。

しかし、ほとんどの女性は「起業」は初めて体験することになると思いますし、何から始めていけばいいか?

わからないことばかりだと、不安が強くなって思いとどまってしまいますよね。

そこで、仲間を見つけることをしてみてはいかがでしょうか。

起業してみよう!という同じ志で、同年代の女性がいれば心強いですし、お互いライバルとして負けないようにと頑張ろう!という気持ちにもなります。

そこで、活用してほしいのが女性起業セミナーです。

インターネットで、「女性 企業 セミナー」と検索するだけで、かなりのWEBサイトが見つかります。

そのなかの情報を見て、自分にできそうなものであったり興味がある内容でしたら足を運んでみましょう。

また、大人数参加型のセミナーの場合は、人数が多いこともあって、思ってもいなかった出会いがあったり、自分では考えつかなっかたようなアイデアを聞くこともあります。

さまざまな人たちと自己紹介をしあったり、お話をする中で話が盛り上がれば、

そこで仕事を紹介してくれる可能性もありますよ。

一人で起業するより、事前にこのようなセミナーに参加しておくことも、成功する秘訣でもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

起業するということは、大きなチャレンジになるでしょう!

ですが、結婚や出産、子育てを経験してきたことが新しい何かを生み出したり、誰かの役に立つことができるかもしれません。

自分のやり方次第では失敗するかもしれませんし、もちろん成功することだって大いにあります。

せっかく思い切って50代で起業したいと考えているのであれば、事前に情報収集をするだけでも、成功する確率は大きくアップします。

そして、同じ人生を歩んできた方はいません。

必ずあなたにしかできない、お仕事につながるようなタネを見つけるようにしましょう!!

きっと、あなたにしかできないサービスを待っている人がいますよ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【LINE@始めました!】

西秋恭子 公式LINE@ ぜひお友達になってください♪

1:1でトークができるので自宅サロン集客のことなどお気軽にご相談ください♪

ID検索@fog7306a ご登録特典プレゼント中です♪

50歳から始める起業
~資格を活かしてお仕事に!私らしい仕事styleの作り方~
教室・サロン集客サポート/webコーチ文京区:自宅サロン集客サポート、私らしさ起業WEBスタイルコーチ、ウェディングブーケ手作りレッスン、JHAハーバリウム認定講座レッスン、フラワーギフトオーダー販売
主宰 西秋恭子

今日のメールセミナーはいかがでしたか?

こちらをクリック↓
感想をお待ちしています^^ 
泣いて喜びます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらの無料メールセミナーは

リピートされる教室の作り方のヒントやお得な情報をお伝えします♪

こちらのメールは無料メールセミナー

・「趣味を活かして、センセイと呼ばれる教室作り〜50歳から始める私らしい生き方〜」

・「リピート率100%の自宅サロンの作り方」

にご登録いただいた方にもお送りしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Follow me!