50代主婦起業を迷う方必見!資格・仕事・経験を人に伝えるビジネスの3つのメリット

資格・仕事・経験を人に伝えるビジネスの3つのメリット

 

あなたの起業が人を助けるって知っていましたか?

「主婦起業・女性起業」この文字を見たときに、あなたにはどんなイメージが思い浮かびますか?

 

・面白そう

・チャレンジできるって素敵

・私でもできるのかしら?

 

そう思ったあなたは、起業向きですよ。

もしも、あなたに得意なことや好きなこと、これまでの人生で経験した素敵な思い出があれば、ぜひ、起業につなげて、役立ててみましょう。

 

あなたの資格・仕事・経験が仕事につながる

起業というと、行動力が必要なのかなとか、資金が必要なのかなと、少しハードルが上がってしまうので、まずは、あなたにとっての「仕事」について考えてみましょう。

これまで、ご家庭で専業主婦をされた方もいれば、パート勤務、派遣、正社員などさまざまなスタイルでお仕事をされた方もいらっしゃるでしょう。

そんな中で、「仕事」というと、どこかの会社に所属しておこなわなければならない。

というイメージがありませんか?

でも、これからの時代、いわゆるフリーランスという働き方が増えていきます。

 

フリーランスとは、どこかに所属するのではなく、自分で独立して仕事をする人のことを言います。

フリーランスは、個人事業主や自営業という部類に入るので、事業が大きくなれば株式会社設立などにつながっていきます。

 

では、こういうフリーランスは、どんなお仕事をしているのでしょうか。

こちらも人によって様々ですが、IT系と呼ばれる方であれば、インターネットのホームページを作ったり、芸術系であれば、アーティストとして活動したりと、幅広いジャンルで活躍しています。

 

そして、この方たちの特徴は、なんといっても、自分の才能を仕事にして、収入につなげているということ。

つまり、あなたにだって、ご自身の経験や趣味などの好きなことを仕事にして、収入を得られる時代がやってきたのです。

 

眠っていた才能を活かすことは、それを望む人の心と体を満たします。

つまり、Win-Winの関係。

起業はお互いにとって利益になる素晴らしい関係なんですよ。

あなたもこれまでの経験を仕事に活かしてみませんか?

 

50代女性の主婦起業によって得られる3つのメリットとは?

ところで、起業することで、あなたの人生にいろいろな変化が訪れます。

その中から3つのメリットについてご紹介しましょう。

 

 ・自分に自信がつく

主婦業は大変なのに、毎日こなしていても誰も褒めてくれませんよね。

そんな生活を送っているうちに、自分に自信がなくなっていく女性が多いようです。

でも、起業をしてやりがいある仕事をこなしていくうちに、

「自分にこんな才能があったんだ」

「こんなにも人のお役にたてている」と、

どんどんと自分に自信が持てるようになります。

そして、相手に感謝されることで、より一層、仕事を頑張ろうと思えます。

起業する前のあなたとは別人のあなたが未来で待っています♪

 

・世界が広がる

子育て中はママ友ができても、子供たちが大きくなると疎遠になってしまいますよね。

あなたがコミュニケーション好きなら、起業はとてもおすすめです。

例えばお教室を始めるのであれば、生徒さんなどとのつながりもできますし、同業者とのつながりもできてきます。

また、これに伴って、自分の知らなかった世界がどんどんと広がっています。

世の中には、こんなものがあるのか、こんな人がいるのか、など、毎日が発見の連続でワクワクするでしょう。

 

 ・家族関係が良くなる

家庭のことだけをしていると、つい一極集中してしまい、ご主人やお子様に注目してしまいますよね。

もしかしたら、思春期を迎えたお子様から邪魔者扱いされた経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

自分に時間があると、家族に付きっきりになってしまいますが、起業すると、しばらくはそちらにかかりきりになってしまいます。

その結果、家族とも程よい距離感で付き合えて、関係が良くなることもあります。

 

起業して自分の人生を生き始めると、生きがいが見つかり、刺激的な毎日が始まっていきます。

これからは、内に秘めた経験をどんどんと外に出していきましょう。

あなたの経験は、人の助けになり、収入へとつながっていきます。

始めは不安もあるかと思いますが、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

 

 
 

 

Follow me!