自宅サロン集客でお申し込みがこない原因を知る

自宅サロン集客でお申し込みがこない原因を知る

最近、リラクゼーションサロンのオーナーさんとお話をする機会が何度かありまして・・・

その方々、ブログ、facebook、twitterなどのSNSをされていて、さらにうまくいく方法を知りたい!!

とお話しされていてとっても熱心だな〜と感心したんですが、「色々頑張っている割には、思ったほど手応えがなくて・・・」とか

「まったくお申込がないんです・・・」というお悩みもありました。

 

そこで・・・どんなことをブログ記事に書いているの?
いくつか質問してたところ・・・

お申込や問い合わせがない理由が見えてきました。

ブログからお申込がない理由・その1

ブログ読者が絞り込まれていない

お仕事の基本は

「誰に」「何を」「どのように」という順番で考えます。

頑張っているけどうまくいかない・・・という時に多いケースは

どんな人に読んでもらいたいのか?

つまり「誰に」が固まっていないことが多いのです。

集客、お申込につなげる目的で発信をするなら、ブログ読者をしっかりと設定する必要があります。

どんな人に読んでもらいたい?
どんな人に興味をもってもらいたい?

絞り込みをしてみましょう!!

ブログからのお申込がない理由・その2

発信の内容がわかりにくい

例えばですね・・・

「メニュー内容がわかりにくい」「説明不足」という現象はかなり多いです。

具体例を挙げると・・・

オススメ!「トータルケアコース90分 ○○○○円」

と書いてあるのに、他にも60分、90分、100分コースなどがあり、具体的にどんなことをするのかはよくわからない・・・???

コース内容を伺ってひとつ、一つ説明を聞いて初めて・・・ようやく、その内容を理解することができる。

これ、お客様からいつも質問をいただける環境ならいいのですが、ブログを読んでいるときに疑問を持ったらわざわざ質問してくれないですよね・・・

当然お申し込みに繋がらないのです・・・

改善策として・・・

Q&Aという形であらかじめブログなどに書いてあったら親切ですし、「わかりにくい」という理由でお申し込みにつながらない・・・ということはかなり減ると思いますよ^^

そのほかの例として、ブログの中で専門用語を連発していませんか?

その道のプロであるあなたにはお馴染みの言葉でも、お客様からしたらなんのこと???

という状況もよくあることなんですよね。

つまり、
ブログからの集客やお問い合わせが欲しいのであれば・・・

ふだん、対面でお客さんにお話しているときよりも、何倍も丁寧に説明したり、表現を変えたりする必要があるということです。

ブログからのお申込がない理由・その3

お申込やお問い合わせフォームが設置されていない

これは致命的・・・!

だと思うのですが意外と多い現象です。

お申込やお問い合わせのフォームがそもそも用意されていない。
用意してあって設置しているけれどもブログ内のどこにあるかわからない・・・?

など・・・

せっかく、ブログの内容に興味をもってくれて

「よし!行ってみようかな」「申し込んでみようかな」・・・と
行動に移してくれそうな時に・・・
あれ?どこから申し込めばいいの?という状況では行く気もなくなりますよね。

残念・・・

あと・・・盲点なのがお申込がお電話のみ、というケース。
電話となると、ちょっと気持ちのハードルが上がります。

お仕事の内容にもよると思うのですが・・・
できれば、入力フォームか、メールでお問い合わせをするほうが気持ちがラクですよね?

お客様の立場になって考えてみてくださいね!

フォームズ、フォームメーラーなど無料で使えるメールフォームサービスもあるので、お申込フォームやお問い合わせフォームを用意してわかりやすく設置しましょう。

ブログの出口はひとつ!

お問い合わせフォームかお申し込みフォームに誘導しましょう!!

 

いかがでしたか?
ちょっとしたことに気をつかうだけでも、見違えるほど反応が変わってきます。
この機会にあなたのブログ、見直しをしてくださいね♪

 

Follow me!