自宅サロンの「強み」を知って「強み」を活かす

自宅サロンの「強み」を知って「強み」を活かす

皆さん、あなたの強みを見つけましょう!強みを見つけることが大切です!って言われたことはないですか?

私も、コンサルティングさせていただく方の強みとか、どうやって売り出す?と言うことは

特に時間をかけて考えます。

その方の、自宅サロンの本当の「強み」は何かを見極めることはとても大切なポイントです。

自分・サロンの「強み」を見極めて、運営に活用する・・・
これはスタートしたばかりの起業家さんも、
創業100年の老舗の店舗さんも同じ考え方だと思います。

そして、個人でも企業でも同じなのではないか?と思うのは

自分のこと・自社のこと・・「強み」を見極めるのは難しい!!

だからこそ、第三者の目線で見ることが大切なのだと思います。

実は、わたしも「自分自身の強み」ってよくわからなかったです。

コンサルを受けたり、人に指摘されたことをまとめると・・・

「あぁ私の強みってこう言うことなのか・・・」

「そう言われれば、強みなのかもな〜」と気づくことができました^^;

 

 

自宅サロンの「強み」をどのように使って、どう活かすか?

自宅サロンの強みがわかると、なんだか嬉しい気持ちになると思うのですが、

実際は、「だから何?」「で、どうすればいいの?」と余計悩んだり・・・

そんな経験はありませんか?

強みは、知っただけでは、意味がないのです。
その強みを使ってこそ、意味があって、価値がでるのです。

だから、どうやって使うか、どのように日々のサロン運営に活かすか?を考えることが大事なのです。

あと・・・

よくある話が、私には「強み」なんてありません・・・とおっしゃるーーーー!!!

これはとっても・・・かなりヘンな話です^^;

自宅サロンを運営していて、

「お客様に商品・サービスを提供している」
「お金をいただけている」のであれば、何らかの「強み」はあるはずです。

 

売上があるってことは、お客様から「選ばれている」からですよね^^

 

「強み」というと、なんかスゴイ!ことを見つけなきゃ!とイメージされるのかもしれませんが、そうではないですよ。

 

「強み」をもっとわかりやすく言うと、
「お客様が、他のサロンではなく、あなた・あなたのサロンを選んでくれる理由」です。

他にも、見つけ方は色々ありますが・・・

まず!今お客様がいらっしゃる方は、お客様に「なぜあなたのサロンを選んでくれたのか?」是非聞いてみてください♪

いいヒントをいただけると思いますよ^^V

自宅サロン運営に役立つヒントを7日間メールレッスンで学ぼう!

Follow me!