50代女性が起業するために準備したいこと5つのポイント

子育てや仕事に一区切りがつき、50代になってから起業を考える女性が増えてきています。

とは言っても起業なんて自分にできるの…?と不安に感じている女性も多いですよね。

今回は、起業の前に準備しておきたいことを5つご紹介いたします。

事前に準備をして、スムーズに起業できるように環境を整えていきましょう。

50代女性が起業するために準備したいこと5つのポイント

家族の理解を得る

起業をするにあたって、家族の理解を得ることは大切です。

いきなり始めてしまうと協力を得られないばかりか家族の関係が悪化してしまうかもしれません。

理解を得るために大切なのは具体的なお金の話をすること。

起業にどれくらいお金がかかって、どれくらいで回収できるのかをしっかり説明して家族を安心させてあげましょう。

次に起業に対しての意気込みを見せてください。

真剣に取り組んでいる姿を見れば、家族も理解してあなたの起業をサポートしてくれることでしょう。

「家族なんだからこれくらい…」と思わずに、銀行にお金を借りるようなつもりでしっかり明確なビジョンを説明することで、家族も「これなら大丈夫だろう」と安心してくれるはずですよ。

起業するまでの期間を決める

起業にはなにかと準備が必要ですが、「あれもしなきゃ」「これも用意しなきゃ」と考えているとなかなか起業することができません。

用意周到であればあるほど、まだ自分は起業に向いていない気がしてきて結局ずるずると起業までの期間を長引かせる結果になってしまいます。

仕事をしながらですと収入面は安心ですが、その分余計に期間を決めずにいると辞めるまでにも時間がかかり本格的に起業しにくくなります。

長くても1年、早ければ半年や3ヶ月など期間を決めて、その間にできることを徹底的に詰め込んでいくといった形の方がおすすめです。

どれだけ用意していても起業してから気づく小さな漏れは必ずあります。

怖がらずに、踏み出す勇気を持ちましょう!

働き方やペース配分を考える

自分が計画している仕事はどんな風な働き方ができますか?起業すると自分の好きな働き方、好きなペースで働けるというメリットがあります。

これを最大限に活かせるようにしましょう。

例えば土日はゆっくりと過ごしたいという場合、土日に営業しなければならない販売やサロンなどの事業は不向き。

家で仕事をしたい場合は店舗を借りての営業は不向きですし、ある程度家の中で仕事ができる環境を整える必要もあります。

また、事前に「毎月これくらい稼げる」という目処を立てる方が多いと思いますが、そのペースで働き続けることはできますか?

今後万が一体を壊すようなことがあってはせっかくの起業も無駄なものになってしまいます。

無理のないペースで働けるプランを考えておきましょう。

自分を客観的に見る

起業を考えるにあたって、自分を客観視することは大切です。

自分の感情で動いてしまうと起業に失敗する可能性も高くなります。

20代、30代など若い内は感情的になって突っ走ってしまってもまだカバーできますが、50代となるとその後のフォローも大変ですよね。

わからないことだらけの起業を始めるなら、ミスなくスムーズに進めたいと感じるのは当たり前のこと。

紙に自分の長所や短所を書き出して、自分が始めたいと思っている仕事が本当に向いているのか考えてみましょう。

次に自分を客観視するために必要なのは周囲の声です。

夫や子供に、自分はどのような人物なのかを今一度聞いてみましょう。予想通りだったり、まったく違っていたり、また、新たな自分の一面を発見できるいいチャンスになるかもしれません。

身の丈にあった起業を考える

若い人は「起業で一発当ててやる!」といった考え方をする人もいますが、50代からの起業でそこまで大きな夢を持つ必要はありません。

あくまで現在の収入のサポート、または定年後の収入を安定させるために、と現実的な目標を立てていきましょう。

自分の身の丈に合わない起業を考えてしまうと借金だけが膨らみマイナスの面が大きくなってしまいます。

まずはコツコツとできることから始めることが大切です。

起業後軌道に乗ってきたら業務拡大を考えればいいですし、もちろんそのまま安定した収入を得続けるのも賢い選択。

起業と言うと大変な作業のことのように思えますが、身の丈にあった職業、働き方を選べば簡単に進めることができます。

無理せず、自分のペースで起業を始めましょう。

50代女性の起業には準備が大切!

50代女性が起業をする前にしておいてほしい準備についてご紹介いたしました。

50代にもなると子供も成長し、少しは身軽になったころではないでしょうか。

しかし家族は大切な存在です。

自分ひとりで突っ走ることなく、まずは家族からの理解を得ましょう。

また、自分に無理のない働き方や自分に向いている働き方を事前にしっかり頭に入れておくことで、スムーズに起業、営業を始めることができますよ。

起業前にこれらの準備をして、50代からの起業を成功させましょう!

 

 

Follow me!