お客様に喜んでもらえる自宅サロンはどうやって作る?

お客様に喜んでもらえる自宅サロンはどうやって作る?

これから自宅サロンをを始めよう!と考えている方に質問です。

あなたのサロンにはどんなお客様に来て欲しいと思いますか?

自分の知識や技術を伝えることばかりを意識してしまうと、どうしても一方通行になりがちです。

自宅サロンの運営をお仕事(ビジネス)として考えてみると・・・

お仕事としてお客様を募集するのであれば、どんなお客様に来てもらうのか???

具体的なイメージはできていますか?

できていないと・・・

具体的なイメージを持って、考え行動することができないと、お仕事としてうまくいかなくなってしまいます・・・^^;

なかには「お客様のイメージがわかない」っておっしゃる方もいます・・・

そんな時にまずは・・・

自宅サロンのお客様像を考える時・・・

一番のターゲットを自分だと考えてみてください。

「自分みたいな人」をターゲットにして考えると、どんな人があなたのサロンに通いたいと思うのか・・・?

お客様の気持ちが手に取るようにわかるようになりますよ♪

どんなに優れた資格や技術を持っていたとしても、サロンにお客様が来てくれないことには意味がありません。

お客様の気持ちを知ることは、これから自宅サロンを運営しお仕事にするうえで一番のかなめになる重要なポイントです。

生徒さんの具体的なイメージがわくと、どんな宣伝をしたらいいのか?

価格帯やコースなどお客さまにあったサロンを作ることができます。

 

自宅サロンのお客様が何を求めているか?お客様の立場に立つ

そしてもう一つ覚えておいて欲しいポイントがあります。

あなたが運営するサロンのサービスやレッスンメニューの構成はお客様に合わせて変わっていくこともあります。

自宅サロンを始める時に、どんなメニューにしたらいいのか?を試行錯誤しながら考えたのに…。

なんて思う人もいるかもしれません。

なかには最初に考えたサービスと違うものになってしまった・・・なんて思うこともあり、本当にこれでいいのか迷うことも少なくないでしょう。

本当に大切なのはお客様が

「何を求めているのか?」

「なぜあなたの提供するメニューを受けたいと思ったのか?」

お客様の立場になって読み取ることが大切なのです。

あなたのサロンが自分の希望や悩みを叶えてくれて解消してくれるサロンほどお客様にとって理想的で特別な場所はありません。

自宅サロンを長く運営していく為には、常にお客様の「本当のニーズを知る」。

お客様の本音を掘り起こしていくことを考えなくてはいけませんね。

ただ自宅サロンをオープンすれば待っていてもお客様が来てくれるわけではないのです。

 

あなたのサロンにお客さまが通い続けてくれる自宅サロンを作ることがポイントです^^

あなたは生徒さんの気持ちや思いを理解できていますか?

 

自宅サロン運営に役立つヒントやWEB集客について今すぐ使えるノウハウなど、WEBが苦手でもOK! 50代からでも安心して起業をし、 安定継続的にビジネスができるようになる 無料7日間メールレッスン

Follow me!