SNS疲れを実感している人が知っておきたいSNSのメリット・デメリット

 

最近、SNS疲れを訴えている人が増えてきています。

 

こんな毎日を送っていませんか?

朝起きたらTwitterを開いて、Instagram投稿用の写真と文章を作って、Facebookの長文を書く。

LINE公式用のメッセージも準備しなくちゃ!

それぞれのSNSにコメントが付いたら、印象を落とさないように即レス!

フォロワーが投稿したらコメント周り。

ほぼ常に何かのSNSを確認している。

あなたも、こんな毎日に疲弊していませんか?

 

集客のためにSNSを使わないといけない。

その事情は良くわかります。

ですが、心を殺してまでSNSを続ける必要はありません。

あなたが本当にやるべきことは、サービスの充実とそれを見込み客、顧客に届けることなのです。

あなたのWeb集客にSNSは必要?

 

改めて考えてほしいのが、あなたのWeb集客にとってSNSが必要なのかどうかです。

たしかに無料で使えて多くの人と繋がれるSNSは、見込み客獲得にとても有用ですよね。

ですが、それって、他の媒体でもできることなのです。

例えば、私がオンラインスクールを開いているホームページ制作やメルマガなどからも集客すること自体は可能です。

 

大切なのはどうして集客しないといけないのか、そして、どうしてそのツールを使わないといけないのかをしっかりと考えること。

つまるところ、集客の仕組み作りが適切なものになっているのかを考え直さなければなりません。

まずは、Web集客にSNSを使うメリット、デメリットを知っておきましょう。

 

SNSをWeb集客に使うメリット

 

女性起業家塾でもSNSの使用は鉄板といっていいほど、紹介されています。

その理由は、「SNSを活用すると集客しやすくなるから」なのですが、具体的なメリットを見ていきましょう。

 

無料で利用できる

女性起業家、とくに売上が安定していないときにはなるべく経費は抑えたいものですよね。

InstagramやTwitter、Facebookなどは無料で利用登録ができる媒体です。

しかも次にお伝えするような機能も充実しているので集客に適していると言えます。

人脈ができる

「ソーシャルネットワークサービス」と呼ばれるように、SNSの魅力は、つながりの作りやすさにあります。

例えば、Facebookだったら友人のつながりから、さらなる友人に繋がることもできますし、趣味やビジネスなどのグループに加入すれば、見ず知らずの方とお近づきになることもできますよね。

InstagramやTwitterであれば、全く知らない方とつながって、気軽にやり取りできるようになっています。

特にこのご時世、現実世界ではつながりを持ちにくくなっていますが、ネット上なら気にせずに活動でき、人脈を広げられるのは大きなメリットといえるでしょう。

ブランディングしやすい

SNSは投稿を継続することで、積み重ねになっていきます。
そして、投稿の一つ一つに自分の色を出すと、周りの人に対して「○○の人」というイメージを持たせることができます。

つまり、ネットにおいてもあなたのブランディングがしやすい環境が作れるということなんです。

 

見込み客が集まる

SNSを活用すると人脈が広がりやすいと言いましたが、あなたがご自身のサービスについて投稿を続けることで興味を持つ人が出てきます。
その存在こそが「見込み客」、つまり将来の顧客となる存在です。

例えばサロンを運営しているなら、サロンについての情報や専門的な情報をお伝えすることで、あなたに興味を持つ人がどんどんと増えていきます。
まさにここが集客に直結するメリットです。

 

拡散機能に優れている

SNSは情報の拡散機能に優れているのも特色のひとつです。
例えばTwitterだったらリツイート、Instagramだったらリポスト、Facebookだったらシェアというように誰かの情報をさらに広げることができるんですね。
そのため、SNSを運用するなら、拡散してもらえる情報を掲載することが集客のカギになります。

 

写真や動画で視覚的なイメージを伝えやすい

SNSには写真や動画をアップする機能があります。
これらを活用することでフォロワーなどのつながりがある人たちに視覚的なイメージを伝えることができます。

自分のサロン内の写真や、あなた自身の自己紹介動画を載せるだけでも、「この人のところに通ってみたい♪」と、見込み客に思わせることができるんですよ。

 

このようにSNSは、広告的な側面も持っています。
広告だとお金がかかってしまうから、なるべく安価で済ませたい方にとって、まさに絶好の集客ツールといえますね。

 

 

SNSを集客に使うデメリット

SNSの活用にはメリットがある一方で、デメリットもあります。

 

炎上する可能性がある

SNSの利用で怖いのが、炎上の可能性です。

自分では意図していなかった発言に対して、誰かに揚げ足を取られてしまうこともあるんですよね。

自分のことを気に入らないライバルが「アンチ」という存在になって批判してくるケースもあります。

すると、全く知らない人にも飛び火して、自分の評判が落ちてしまうことも少なくありません。

理由なく責められることに対して精神的に落ち込んでしまうことも……。

そのせいで仕事に支障が出ることもあるので炎上しないように気を付けて活動したいですね。

 

誤情報が拡散される可能性がある

SNSの活用では情報が独り歩きしてしまうこともあります。

たとえば自分が投稿した内容が誤りであり削除したとしても、他の人がスクリーンショットを撮って証拠として残していることもあるんです。

他にも、「○○さんは詐欺のようなビジネスをしている」などという虚偽情報を流されるケースもあります。

あってはならないことですが、このような可能性もあるので、SNS投稿は慎重に行ってくださいね。

 

コミュニケーションに疲弊してしまう

集客しようとSNS運営に力を入れるあまり、リプをしたり必死に投稿したりとフォロワーとのコミュニケーションに疲れてしまうこともあるでしょう。

でも、本当に人気がある人は、自分から動かなくてもフォロワーの方から一方的にコミュニケーションをとってきます。

SNS上でのコミュニケーションよりも、見込み客を獲得できるような仕組み作りに注力したいですね。

 

ブランディングに必死になってしまう

SNSでは自分をよく見せようと、キラキラ投稿をしてしまいがちです。

それにいい顔をしようとして偽りの自分を演じてしまうことも。

私の起業相談に来られる方の中にも、ブランディングが定まっていなくて苦労されている方が多くいらっしゃいます。

本当に必要なのは、自然体であなたの魅力を伝えることです。

必死にならなくても大丈夫ですよ!

 

ビジネスがおろそかになってしまう

SNSの最大のデメリットともいえるのが、使い方を誤ると、ビジネスがおろそかになってしまうことです。

SNSを優先させることで商品開発やオファーを作る時間が無くなってしまったり、精神的に追い詰められたり困られている女性起業家は多いものです。

キラキラ投稿のためにブランド品を買うくらいなら広告費につぎ込む方がビジネスの成長が見込めます。

だけど、それさえも考えられないような精神状態になってしまうんですよね。

 

SNS疲れにはビジネスの見直しが必須

ここまでSNSのメリット・デメリットについてお話してきましたが、あなたもドキリとすることはありませんでしたか?

起業初期など経費を低く抑えたい間は、無料で使えるSNSは集客ツールとして有用ですよね。

ですが、本当にやらないといけないことはきちんと稼げるビジネスの設計です。

早期に売上を上げるほうが、広告費も捻出できるようになりますし、売上も安定してきます。

 

そのために行いたいのは、ビジネスプランの見直しと、あなたにあった戦略を見つけることです。

今、あなたが持っている悩みをもとに専門家のアドバイスを受けて安定した売上をあげるための戦略を見つけていきましょう。

 

例えば、私がおこなっている「やさしい起業相談」では次のようなご相談に対応しています。

 

・商品設計

・顧客ペルソナの設定

・ホームページやSNSも含めた集客の仕組み作り

・価格設定

・ホームページの運用方法

 

 

あなたがご自身のビジネス設計やSNSの運用方法に悩んでいるのであれば、ぜひやさしい起業相談へご相談ください。

いまなら期間限定で特別の割引価格でご利用いただけます。

90分という十分な時間を取っていますので、心行くまでお話しいただけますよ。

 

「やさしい起業相談」の詳細はこちら

 

Zoomを使ったマンツーマンのサポートですので、ライバルには知られたくない情報もご相談いただけます。

根本的な商品設計の見直しなど90分の起業相談内では解決できない深刻な悩みの場合もありますが、その場合でもマンツーマンで仕組み作りをサポートさせていただきます。

私と一緒に、あなたがのビジネスが成功する道を見つけていきましょう!

 

 

 
 
無料プレゼント
 

自己紹介アニメーション動画

 

 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方は

ホームページ相談会でお話ししましょう

 

 

 

 

 

Follow me!