女性起業家がブログや文章を書くことが苦手にならない、50代女性でも無理なく書ける!ブログの書き方

女性起業家がブログを嫌いにならない、50代女性でも無理なく書ける!ブログの書き方

こんにちは、西秋恭子です。

「資格を活かしてお仕事に!」のセミナー参加の女性起業家の方に多い共通のお悩みがあります。

それはダントツで「ブログを書き続けることができません」「文章を書くことが苦手です」「ブログは苦手です・・・」というものです。

私も、文章を書くのが苦手なので、書くことに対する苦手意識やそのお気持ちは十分に理解できます。

女性はブログ、文章が苦手・・・が多い

誰だって苦手なことに取り組むのは嫌だと感じることですし、大変です。

結果に繋がらないうちはなんのために頑張っているのかわからなくなってしまいますよね。

伝えたいことが頭の中にはあってもうまく表現できなくて、もどかしい思いは悩ましいです、、、

しかも、女性起業家としての集客、教室集客のためにブログを発信している人はたくさんいるのに、その中から自分のブログを選んでくれる人なんているのかな~と不安な気持ちになってしまうこともありますよね。

私も教室を始めた時は何を書けば良いかわからないし、写真も用意しないといけないし・・

ブログを更新することを楽しむ気持ちにはなかなかなりませんでした。

それでも書きつづけていられるのはなぜだと思いますか?

それは・・・伝えたい想いがあるからです。

 

女性起業家さんがブログが苦手でもブログを書き続けるためには・・・

私の場合、

お花お教室講師だった頃は、実際に自分が体験したから知っているフラワーアレンジを作る時間の楽しさや、

お花がある空間に癒されることを、とにかくたくさんの方に知って欲しいと思って

いるからです。

自分が持っている資格や知識、経験を多くの人に届けて教室作りの手伝いができたらいいな。

教室の集客に悩む先生方に解決策を考え集客の悩みから解放できるようなサポートをしたい。

これらの気持ちがブログを続ける原動力になっていると思います。

 

そして、不思議なことに毎日頑張って書き続けているとブログに対しての意識も変わってきます。

自分の伝えたいことや表現したいことが整理できるようになりました。

さらに自分を知るきっかけにもなり、自分の軸を作ってくれたきっかけでもあるのです。

ただ生徒さんを集めるためのブログだったらとっくに挫折してしまっていたかもしれません。

事実として今、教室サポートのブログ、メルマガ、ふたつも書いていられるのは、それぞれのブログで伝えたい思いがあるからです。

ですが・・・

伝えたい想いを書くことはわかったとしても、実際に負担なくかけるようになるためにはどうしたらいいでしょうか?

ブログで文章を書くことへの苦手意識をなくすためには?

書くことへの苦手意識をなくすために、簡単3ステップ!!

1、読者の気持ちを知って書き出しておく

2、たった一人の人に書くつもりで書く

3、音読

4、おまけ
:専門用語は使わない

 

1、読者の気持ちを知って書き出しておく

まず、いきなり書き出そうとしないことが大切です。

慣れている人でも1記事に書く内容はあらかじめリストアップしているそうです。

私もパソコンの前に座っていきなりスラスラ書けません。

書き出す前に、書く内容は決めてから書き始めます。

そして、一番大切なことはあなたの読者は誰ですか?

誰に向けて書いていますか?

あなたの読者(お客様、生徒さん)が知りたいことは何か?

いくつかリストアップしておきましょう。

2、たった一人の人に書くつもりで書く

せっかく書くブログの文章ですから、たくさんの方に読んでほしいものです。

ですが、たくさんの人にウケようとすると結局誰にも届かない文章になってしまいます。

よく好きな人にラブレターを書くつもりで書きましょう♡って言われませんか?

そうなんです!大好きな彼、旦那様、に心を込めて書く気持ちで、あなたの読者(お客様、生徒さん)に向けて書きましょう。

たくさんの読者に気に入ってもらおうとする必要はなく、たった一人にファンになってもらえばいいのです。

そうやって、少しづつあなたのファンが増えていけばOK!

そう思ったら気軽に書けそうな気がしませんか?

3、音読

エーー音読!?って思いましたか?

小学校の国語の時間を思い出しました??

書きあがったブログの文章を声に出して読んでみましょう。

心の中で字を追っていると気づかないことも声に出すことで気づくことがあります。

4、おまけ

もう一つ、ポイントを・・・

難しく書こうとしない。

専門家の立場で書こうとすると、どうしても難しい専門用語が並んだり、専門的に語りたくなりがちです。

気持ちはわかりますが、専門的なことをたくさん書いてあっても読者の方には伝わりません。

もっと気楽に♪

何と言ってもラブレターを書くのですから・・・^^

女性起業家さんのブログが苦手!を克服する簡単3ステップ まとめ

書くことへの苦手意識をなくすために、簡単3ステップ!!

1、読者の気持ちを知って書き出しておく

2、たった一人の人に書くつもりで書く

3、音読

4、おまけ
:専門用語は使わない

 

教室のレッスンで作る作品に「こうでなければいけない」という決まりってないですよね!

一人一人の個性を引き出すものです

文章を書くということも同じです。

正解はないんです。

気楽に楽しくラブレターを書くつもりで書いていると、書いている人のワクワク楽しい感じが読者にも伝わるのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

書くことが整理できない人にも【マインドマップ】で頭の中を見える化すると、

書くことへの負担も減ってきます。

 

【マインドマップ】を使ったセミナーを企画中です♪

楽しみにお待ちくださいね^^

 

セミナーのご案内はLINE@からお知らせしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【LINE@始めました!】

西秋恭子 公式LINE@ ぜひお友達になってください♪

1:1でトークができるので自宅サロン集客のことなどお気軽にご相談ください♪

ID検索@fog7306a ご登録特典プレゼント中です♪

50歳から始める起業
~資格を活かしてお仕事に!私らしい仕事styleの作り方~
教室・サロン集客サポート/webコーチ文京区:自宅サロン集客サポート、私らしさ起業WEBスタイルコーチ、ウェディングブーケ手作りレッスン、JHAハーバリウム認定講座レッスン、フラワーギフトオーダー販売
主宰 西秋恭子

今日のメールセミナーはいかがでしたか?

こちらをクリック↓
感想をお待ちしています^^ 
泣いて喜びます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらの無料メールセミナーは

リピートされる教室の作り方のヒントやお得な情報をお伝えします♪

こちらのメールは無料メールセミナー

・「趣味を活かして、センセイと呼ばれる教室作り〜50歳から始める私らしい生き方〜」

・「リピート率100%の自宅サロンの作り方」

にご登録いただいた方にもお送りしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Follow me!