ブログをやっているけど、集客がうまくいかない?

ブログがうまくいかないと、悩んでいませんか?

こんばんは!

今、この時期自宅で過ごす時間が多かったので、コンサル生さんもブログを見直しテコ入れに力を入れている方も多いのですが、

よく聞くお悩みがやはりこちら。

「ブログをやっているけど、集客がうまくいかない」
「なんとなく更新しているけど、本当にこれでいいのかわからない」
「どうやってブログを運営していけばいいのか、迷う」

ブログ運営に関するこのような悩みは、実はすべて、この3つのポイントを押さえることで解決できます。

まずは以下の図をご覧ください。

 

これが、ブログの構成における重要ポイントです。

  1. だれに(target)
  2. なにを(keyword)
  3. どのように(expression)

この3ステップは商品作りの際ももちろん使います。

いわば基本中の基本でこの3ステップは稼ぐためには必須の考え方です。

集客できるブログを作るには、これら3つのポイントを押さえた構成が必要です。

 

3つの要素は、それぞれがお互いに影響を与えるので、どれか1つでも欠ければ、ブログ運営を成功させることは難しいです。

「毎日記事を更新しているのに、アクセスが増えない……」と

悩んでいるなら、ぜひ、ここで解説するブログ構成のポイントをチェックしてみてください。

ブログ運営の明確な戦略が見えてくるはずです。

 

ブログを書くときの3ステップ

ブログの構成は、以下の3ステップで進めます。

  1. ブログのターゲットを選定
  2. コンテンツキーワードの選定
  3. コンテンツの表現手法の工夫

ブログのターゲット(どんな人を集めたいのか)をまず決めて、次にターゲットの関心を引けるキーワードを選定して、そして最後に、読者に伝わりやすい形の記事にして届ける。

これがブログ運営でやるべきことです。

逆を言えばこれだけなんですよね・・・

STEP1. ブログのターゲットを絞り込む

ブログでも、商品設計でも最も影響するのは、「だれに」 の部分です。

ターゲット選定が最重要。

なぜなら、だれをブログのターゲットにするかで、商品・サービスの売りやすさが、売る方法も変わってくるからです。

何か迷ったら、まず「だれに」に立ち戻ってみると良いですよ。

だれをターゲットにするかでブログの内容は激変する

人は「自分にぴったりだ」「自分のことだ」と感じるものに価値を感じます。

逆にいえば、「自分に関係ない」と思われれば、どれだけ気合の入ったブログ記事も無価値だということです。

  • 自分に関係ある情報 = 価値がある
  • 自分に関係ない情報 = 価値がない

この方式は、ブログの書くときは絶対に覚えておきましょう。

相手に合った情報が、相手にとって価値のある情報です。

そして情報をフィットさせるためには、情報を届ける相手をとにかく絞り込む必要がある、ということになります。

 

まず、だれに向けて書く記事なのか?

ここが決まらないと書くことがぶれぶれになってだれにも届かなくなってしまう・・・

 

「だれに」しっかり決めてみましょう!!

 

実際にどのように3stepを決めていけばいいのか?

決められない時はこちらでじっくりサポートいたします。

ブログ・SNS発信力サポート

 
 
無料プレゼント
 

自己紹介アニメーション動画

 

 

WordPressのHPには興味あるけど不安なこと、不明なことがあって今一歩を踏み出せない方は

ホームページ相談会でお話ししましょう

 

 

 

 

 

Follow me!