web集客6つのポイント!早く効果が出るのはどの方法?

集客方法の中でも、より効果が高いと言われているweb集客。

web集客の中でも、宣伝方法はさまざまです。

それぞれのweb集客の特徴を紹介しつつ、より効果的な集客方法はどれなのかを解説いたします!

誰でもできる!6つのweb集客方法

SNSのweb集客

SNSは、もっとも手軽なweb集客の方法の一つです。

  • Facebook
  • Google+
  • Instagram
  • mixi
  • Twitter

公式Twitterでは、通信網の一種であると規定していますが立派なSNSですね。

Twitterやfacebookなどで教室のアカウントを作り、興味がありそうな人・地域に住んでいる人を探してフォローし、注目してもらえるようにしましょう。

しかし、それだけだとフォロワーを増やすことはできません。タグをつけて、教室の宣伝を定期的に行いましょう。

教室の様子や最新情報などを紹介する、教室の雰囲気が伝わるような日常的な投稿も必要です。

instagramのアカウントで、教室で作成できる作品などのおしゃれな写真を投稿するのもおすすめ。

見栄えのいい写真の撮り方を紹介しているサイトなどを参考にして、ユーザーが目を引くような投稿を心がけましょう。

オンライン教室のweb集客

オンライン上で教室が開ける「オンライン教室」もweb集客の一つです。

教室は、その地域限定での集客しかできませんね。都心で教室を借りれる場合は、もしかすると遠方からのお客様も見込めるかもしれません。しかし、多くの場合はそういうわけにもいかないでしょう。

そこで、全国の人に利用してもらえるオンライン教室を開いてみるのはいかがでしょうか?

オンライン教室であなたの教室に魅力を感じたら、そこから実際に教室に通おうと思ってくれるお客様も増えるかもしれません。

DMMオンラインサロン・カフェトーク・Summy(シュミー)などを利用すれば、簡単にオンラインで教室を開くことができますよ。

個人で情報の販売ができるフリマアプリのココナラを利用してもいいですね。

ホームページのweb集客

現代、何か調べたい事があると必ず「ググる」私たち。企業のホームページも、看板・名刺代わりと言えるほどです。

  • 教室の特徴
  • 料金表
  • 指導者のプロフィール
  • メッセージや掲示板でのやり取り

ホームページを持っていると、一目でどんな教室かわかってもらえますね。

web集客の効果以上に、教室の信頼性を上げるためのホームページは持っておくべきだとも言えます。

しかしせっかくホームページを作成しても、見にくいものだと集客率を上げることはできません。ホームページは、お店の看板。看板が粗末だと、教室の質まで疑われてしまうことに…。

ある程度見栄えをよくするためには、かなりの専門知識が必要になります。ホームページ作成業者に依頼するなど、コストもかかってしまいますよね。

ホームページ作成に関してあまり知識がないという方は、誰でも簡単にできるブログがおすすめです。

ブログのweb集客

ハンドメイド教室・サロンのweb集客に、圧倒的に有力となるブログ。

無料のブログサイトは、以下のようにたくさんあります。

  • FC2ブログ
  • Ameba(アメーバブログ)
  • livedoor(ライブドアブログ)
  • gooブログ

ほとんどのブログは、トップページに記事が固定できるようになっています。教室の詳細内容をすぐに見てもらえるので、ホームページ代わりにもなります。

ブログでは、教室の楽しい雰囲気が伝わるように日常的に頻繁した方がいいでしょう。

また教室のことだけでなく、指導者がどんな人かわかってもらえるように、ちょっとした雑談・コラムを書くのもおすすめです。

自身の想いや失敗談など、人柄がわかるようにしましょう。それが、教室で教えてくれる講師の信頼性です。他の教室との差別化にもなります。

あなただけの強みをアピール!教室の差別化を計ろう

リスティング広告のweb集客

ホームページやブログを宣伝するためには、ホームページやブログを見てもらわなければ全く効果はありません。

誰にもわからない場所でお店を開いても、住所がわからないのですから来てはもらえませんね。

それをweb上で宣伝するのが、リスティング広告です。

リスティング広告とは、googleなどの検索エンジンでキーワードを検索すると、画面の上部や画面のサイドに表示される広告です。

Googleの場合はアドワーズ、yahoo!の場合はプロモーション広告という名称で行われています。

リスティング広告は表示すること自体にはお金はかかりません。

検索したユーザーがクリックすると料金が発生します。

クリックされると多少コストはかかるものの、より的確に集客率が上がるでしょう。

また検索結果に表示されるのではなく、ウェブサイトやブログに掲載されるディスプレイネットワークという宣伝方法もあります。

こちらもgoogleやyahoo!でクリック制のシステムがありますので利用してみるのもいいですね。

ただしリスティング広告にも、ある程度の知識が必要です。

どういう検索で表示させるか・クリックを効率よくさせるための手法など、よく考えなければかけた費用が無駄に終わることに…。

簡単に手を出して、費用だけかかったという場合も少なくありません。

習い事総合サイト登録のweb集客

ホームページやブログを作っても、リスティング広告が難しくて出せない場合、習い事総合サイトへの登録は必ずしておきましょう。

その地域の教室情報が集まったサイトは、検索上位に表示されているためweb集客率は抜群です。

  • Yahoo!ロコ
  • iタウンページ
  • ならいごと.net
  • ウィメンズパーク
  • おこちゃまスクール
  • サイタ

このようなサイトへ登録すると、見てもらえる可能性がアップします。

Web集客をより効率的なものにするためには?

さまざまなWeb集客方法をご紹介しましたが、自分に合ったものを選んでみましょう。

まずはweb集客の第一歩として、お金もかからずに挑戦できるSNSやブログをしてみるのはいかがでしょうか。

ブログと拡散力のあるSNSの併用で、あなた自身や教室をより詳しく知ってもらえます。

教室を開く前から、ブログを書いていくのも効果が上がると考えられます。悪戦苦闘しているような日記も、共感を感じていただけるかもしれません。

ただしプライベートとの線引きはきちんと行い、洗いざらいなんでも…とならないように気をつけた方がいいですね。

 

WEB集客についてや、自然と生徒さんが集まる仕組みについてこちらに無料で書いています↓

 

Follow me!